観光だけじゃもったいない!京都で人気のおすすめキャンプ場5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

歴史や伝統が数多く存在し、世界の観光都市ランキングでもトップ10に入るほど、たくさんの魅力にあふれる京都。
道路が整備されているため利便性もよく、自然が豊かな京都は観光だけでなくキャンプを楽しむことができるポイントがいっぱい!今回はそんな京都で人気のキャンプ場を5つご紹介します!

京都の魅力

京都ってどんなところ?

神社やお寺が数多く存在し、1994年には「古都京都の文化財」としてなんと17件もの構成資産がユネスコの世界遺産に登録されたこともある、まさに日本の観光都市を代表する存在

石畳の続く京の街並や、美味しい料理では「おばんざい」や「抹茶」など、昔の「日本らしさ」を感じられる場所として、アジアはもちろん欧州からも人気のある観光地となっています。

京都の名産品

日本を代表する観光都市ということもあり、和を感じる名産品がたくさん。質の高いお料理から気軽に楽しめるスイーツまで、誰と訪れても何度でも楽しめます。

【食べ物】湯豆腐、にしんそば、おばんざい、京漬物、お茶、くずきり、抹茶スイーツなど

【お土産】西陣織、京焼、京扇子など

私も京都が好きで、京都グルメを一日中食べ歩いたことがあります!

観光だけじゃなく、食べ物も魅力的だね〜!

※キャンプ場の画像は事前に許可を得て掲載しています。無断転載はご遠慮ください。

京都のおすすめキャンプ場の位置

アクセスが良い場所や自然が豊かな場所など、5つに厳選してご紹介します!

STIHLの森 京都 (京都府立 府民の森ひよし)

128ヘクタールの広大な敷地で自然を大満喫できる気持ちのいいキャンプ施設!ダムの見える展望広場や森の散策など、のんびりと楽しめる!

【おすすめポイント】

  • 一面の美しい芝生
  • 全サイトがオートキャンプ!AC電源のある区画もある
  • ダム湖の景色を散策で見られる
  • グループで泊まれるキャビンもある

◆ エリア/施設の紹介

散策の森、観察の森、体験の森、森の広場の4つのゾーンに分かれているひよしの森は、日吉ダム周辺の森林公園。とにかく敷地が広大で、なんと128ヘクタールもあります。

キャンプが楽しめるのは「森の広場」一面の芝生はとても美しい!
炊事場やトイレなどの設備がしっかりしているのも嬉しいポイントです。

気持ちよくキャンプが楽しめそうですね!

【 第2サイト(ペット同伴)】

【 第4キャンプ場(露地サイト)】

リニューアル後、全サイトに車の横付けが可能になったことで、ますます楽しめる人気のキャンプ場になりました。
区画はしっかりと決まっていて、ペット可の区画や電源付きの区画、デッキのある区画など用途にあわせて使用できます。

また、プライベートキャビンはお風呂や冷蔵庫付きキッチン、テラスが付いていて、快適に利用できます。

とにかく広場やドッグラン会場も広く、のびのびと人も犬も楽しめます。

「散策の森」では美味しい空気と豊かな自然が満喫できます。ダムの見える展望台やいろいろな植物に子供の好奇心がくすぐられること間違いありません!

夏に虫取りをすると楽しいですよね♪

◆ 場内共有設備

テントサイト、メインキャビン、サブキャビン、デイキャンプサイト、散策の森、森の広場、観察の森、ドッグラン、体験の森、木工研修館、森遊館、トイレ、炊事場、駐車場

◆ キャンプ場のURL 

http://forest-hiyoshi.jp

◆ 住所

〒629-0334 京都府南丹市日吉町天若上ノ所25番地

高嶋海水浴場&オートキャンプ場

丹後半島の先端!透明度の高いビーチで海水浴を満喫しよう!美しい夕日や星空など広大な自然を満喫したい方におすすめの穴場スポットです。

京都市内から離れていますが苦労して行く価値があるほど、美しい夕日や星空を眺めることができるロマンチックなキャンプ場です。

【おすすめポイント】

  • サイトのすぐ目の前は一面の海
  • 緩やかな川があり小さな子供でも安心
  • 水平線に沈む夕日、美しい夜空、神秘的な洞窟などスポットが盛りだくさん
  • 車で5分の場所にスーパーがあって便利

◆ エリア/施設の紹介

砂浜フリーキャンプ場マップ

※予約不要、区画なし、先着順のフリースペース(砂浜フリーキャンプ場)です。

キャンプ場マップ

「芝生のテントサイト」と「砂浜のフリーサイト」の2つのサイトがあります。芝生サイトの前列は特に見晴らしもよく、ビーチからも近いのでオススメです!

フリーキャンプ場・海水浴エリアはかなり広範囲で、存分に海水浴が堪能できます。手前には浅めの宇川が流れているので、小さい子供はこちらで安心して遊べます。

西側にある「びんぐし」という岩には洞窟があり、入り口付近の透き通った青い色はとても神秘的です。ビーチからは少し距離がありますが、びんぐしを目標に子供と泳いで行ってみるのも楽しそう!
岩に沈む夕日も美しい…!

オートキャンプ場、フリースペース(砂浜フリーキャンプ場)のどちらにも更衣室やシャワーが設置されています。

◆ 場内共有設備

オートキャンプ場、フリースペース(砂浜フリーキャンプ場)、海水浴場、炊事棟、更衣室・シャワー室、有料温水シャワー、管理棟、自動販売機(夏季のみ)、トイレ

◆ キャンプ場のURL 

http://tango-takashima.com/

◆ 住所

〒627-0241 京都府京丹後市丹後町上野

大森リゾートキャンプ場

乗馬体験、マス釣りに遊具…連日家族連れで大にぎわいの大人気キャンプ場!送迎バス&手ぶらでバーベキュー(BBQ)もできて初心者でも安心◎

【おすすめポイント】

  • 山に囲まれた自然豊かな空間
  • 手ぶらキャンプ&送迎バスで楽々キャンプ
  • 子供が喜ぶ体験型スクールあり

◆ エリア/施設の紹介

こちらでは様々なプランが用意されていて、駅からの送迎&スタッフが手伝ってくれる夕食&朝食付きの手ぶらプランが人気のようです!

送迎を利用せず車で向かう場合、テントスペース内には駐車ができないため、駐車場から荷物を自力で運ぶ必要があります。駐車場からエリアまでは上り坂になっていて、少し距離もあるようなので気をつけましょう。

アウトドアワゴンがあれば、荷物を楽に運べますよ!

入り口から近い場所に丸太小屋常設テントもあるので、そちらを予約利用するのも手ですよ。

また、アドベンチャースクールも開催されており、1週間以上前からの予約が必要になります。ソーセージを作ったり、さわのぼりをしたりと、いろんな体験ができます。グループで遊びに行くのにも良さそうですね!

◆ 場内共有設備

テントスペース、バーベキューガーデン、マスのつり堀、本館、丸太小屋E棟、大キャンプファイアー、つり橋、トランポリン、六角サイト、遊具、放牧場、トイレ、駐車場

◆ キャンプ場のURL 

http://www.omori-camp.jp/

◆ 住所

〒601-0145 京都府京都市北区大森東町340-2

笠置キャンプ場 

笠置キャンプ場

大阪・京都市内から近い人気のキャンプ名所。安さ&自由度の高さが人気の理由!24時間いつでも利用できるのでふらっとソロキャンプにも最適!

【おすすめポイント】

  • 料金が安い
  • チェックイン・チェックアウト時間が自由
  • 川側エリアは直火OK!
  • フリーサイトのため予約不要

◆ エリア/施設の紹介

山と川がすぐそばにあり、自然に溶け込めるような印象です。たまに電車の走る音が聞こえますが、人によっては気になるかなという程度です。

広々としたフリーサイトのため、お隣さんと距離がとれるのが良いところですね。
川沿いサイト、山側サイト、広場サイトの3エリアがあり、川沿いサイトでは、なんと直火OK

炊事場には調理台が置いてあり使い勝手がよく、シンクの数が多いため混雑しにくそうです。屋根もあり、水回りも綺麗で炊事場はとても快適!

VASTLANDでは以前、スタッフ数人で冬キャンプに挑戦しました!詳しい記事はこちらから。

◆ キャンプ場のURL 

http://kankou-kasagi.com/service3.html

◆ 住所

〒619-1303 京都府相楽郡笠置町大字笠置佃

山城町森林公園

リーズナブルな価格で存分に自然が楽しめるキャンプ場!トレッキングやデイキャンプBBQ、川遊びもできて子供もきっと大喜び!

【おすすめポイント】

  • サイトにはウッドデッキ&電源の完備
  • 料金が安い
  • ペットと一緒に宿泊OK
  • ログハウスやバンガローの利用もOK

◆ エリア/施設の紹介

キャンプサイトには3m×4mのウッドデッキと、500円の追加で利用できる電源が設置されています。雨や地面の凹凸に影響されないのが嬉しいポイントですね!
ただ、通常のペグは使えないのでウッドデッキ用の設営アイテムを準備する必要があります。

川辺付近は予約不要のフリーサイトになっているため、日中はBBQを楽しむデイキャンパーや、川遊びに来た多くの家族連れで大にぎわいです。

また、温水のシャワーやトイレ、流しがついている綺麗なログハウス・バンガローもあるので、キャンプが苦手な方がいても、こちらを利用すれば快適に楽しめそうですよ!

◆ キャンプ場のURL 

http://www.rest-village.com/

◆ 住所

〒619-0203 京都府木津川市山城町神童子 三上山1

まとめ

いかがでしたか?
歴史があり、観光客で賑わっているイメージの京都ですが、市内から少し離れると自然が豊かな場所が多く、キャンプ場もたくさんあります!

観光地から近い場所にキャンプ場があるので、キャンプに行く前に寄ってみるといい思い出になりますよ!ぜひチャレンジしてみてくださいね。

また、お隣の兵庫県のおすすめキャンプ場も以前ご紹介しました。近畿圏でキャンプ場をお探しの方はこちらも併せて参考にしてみてください。

※キャンプ場の画像は事前に許可を得て掲載しています。無断転載はご遠慮ください。

【関西おすすめキャンプ場10選 】人気のオートキャンプ場をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
VASTLAND編集部
VASTLAND編集部
キャンプ用品の扱い方、キャンプ場情報、キャンプ料理のレシピ、キャンプノウハウなど、初心者の方にもわかりやすいキャンプ・アウトドアにまつわる情報をお届けします!

キャンプに必要なギアを
今すぐチェックしよう!

vastland製品イメージ
オンラインストアで購入
ONLINE STORE