キャンプでホットワイン!贅沢にボジョレー・ヌーヴォーで楽しもう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年、11月中旬になると、ボジョレー・ヌーヴォーが解禁になります。
ワイン好きの方は、毎年楽しみに待っているのでないでしょうか。

キャンプ場でワインを楽しみたいけど、寒いから暖かい飲み物がいいと思う方も少なくないと思います。そこでワインを「ホットワイン」にしてみては如何でしょうか。 

体の芯から温まり、ウインナーやチーズが美味しく感じます。
ボジョレー・ヌーヴォーをホットワインにするのは、もったいない気がしますが、贅沢にホットワインにして飲んでみましょう。

やっぱり、もったいないという方は、別のワインで作ってみましょう。

ボジョレー・ヌーヴォーとは?

ボジョレー・ヌーヴォーとは、名前の通り、フランスのブルゴーニュ地方のボジョレー地区で、その年に収穫したぶどうを醸造したワインになります。ヌーヴォーは、フランス語で「新しいもの」という意味で、「ボジョレー地区で取れた新酒」という意味です。

ボジョレー・ヌーヴォーの相場は?

販売するお店によって値段は様々ですが、大体の相場は1,500円〜2,000円で販売されています。

秋・冬キャンプにおすすめする理由

体を温める効果がある

夕方から夜になると気温がぐんと下がります。
そして、長時間外で楽しんでいると体が冷えてきます。

そこで、ホットミルクやコーンスープなど、体を温めてくれる飲み物もありますが、ホットワインには血流をよくするアルコールが含まれているので、内側からしっかりと温めてくれます。

また、お酒を飲みながらキャンプ料理を楽しみたい方や、肉やチーズをより美味しく食べたい方にはホットワインがオススメです。

お酒が苦手な方でもアレンジして飲みやすくできる

ハチミツやオレンジ、梨などの糖度の高い果物を入れると甘くなり飲みやすくなります。

ホットワインの作り方

容器に移して温めるだけです。

飲みやすくアレンジ

ホットワインにハチミツやオレンジなどの果物を入れると、甘くなり飲みやすくなります。

ホットワインにあうキャンプ飯

アスパラもちベーコン

調理は簡単! ”アスパラ”と”もち”を、”ベーコン”で包みクッカーで炒めるだけです。

【食材】

  • アスパラ
  • もち
  • ベーコン

まとめ

寒い冬に、ホットワインはとても美味しく感じます。
温めると飲みやすくなりますので、ワインが苦手な方も試してみてください。

ホットワインを工夫して楽しんでみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加