MENU

ホットサンドメーカーで挟んで焼くだけ「肉まんホットサンド」のレシピを解説!

ホットサンドメーカーで挟んで焼くだけ「肉まんホットサンド」のレシピを解説!
山本 直也
VASTLAND COLUMN ライター

今回ご紹介するキャンプ飯は、ホットサンドメーカーで簡単に作れる「肉まんホットサンド」です。このコラムで材料や作り方などを詳しくご紹介します。ぜひ次回のキャンプ飯の参考にしてみてください。

必要な材料

肉まんホットサンドに必要な材料はこちら

  • 肉まん
  • バター

コンビニに売られている蒸された肉まん、スーパーに売られている電子レンジで温めて調理する用の肉まん、どちらでもOKです。もちろん冷えた状態のままでも、調理時間に多少の差が出る程度で問題はありません。

調理方法

まずはプレートの両面にバターを少量塗ります。

肉まんの底についている紙は必ず剥がし忘れないように注意してください。

肉まんをプレートに乗せて、上側のプレートを閉じます。

ハンドルについているロックを掛けます。

焼き台にのせて弱火と中火の間くらいの火力でじっくり焼きます。火力が強いと表面がすぐに焦げる可能性があります。

焦がさないように細かく焼け具合を確認してください。こんがりきつね色に焼けているのを確認できれば反対の面も焼きます。

反対の面もこんがりきつね色に焼ければ完成です。

お好みで餃子のタレをつけて食べるのもオススメです。きつね色になった焼き目はサクサクと触感がよく、密封して焼いたことで肉まんらしい生地のもちもち感や具のジューシーさはそのままです。

キャンプ飯といえども調理は簡単で、お家でも手軽に楽しめます。ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
山本 直也
VASTLAND COLUMN ライター
和歌山県田辺市を拠点に、キャンプ・釣り・山菜採りなどアウトドア中心の生活をしている。週末には必ず山奥に行き自然の中で過ごす。釣り歴は特に長く、今年で20年になる。日本キャンプ協会公認キャンプインストラクターを保有。
RANKING
CATEGORY
SEARCH

関連記事
RELATION

人気記事ランキング
RANKING

カテゴリから記事を探す
CATEGORY