MENU

よくあるご質問

インフレーターマットが膨らみません。どうしたらいいですか?

商品到着後や空気を抜いた状態での長期保管後、気温が低い場所などでの使用時は空気の循環が悪く、バルブを開けてもマットが膨らみにくいことがあります。

そのような場合は、下記の方法をお試しください。

1. バルブから巻く

  1. バルブを開けてください。空気の流入が始まります。
  2. 空気の流入音が無くなったバルブを閉めてください。
  3. バルブ側から巻いていき、空気を奥へ送っていきます。
  4. 手を放して自然に広がるのを待ってください。

※マットが膨らむまでこの作業を数回繰り替えしてください。

 

2. 開封後、天日干しもしくは気温が高い場所で一定時間放置する

気温が低い場所での使用時は、マットが膨らむまで長時間かかることがあります。

そのようなときは、一定時間、天日干しをすることでマット内部の温度が上がり、空気が膨張して膨らみやすくなります。

保管時の注意点

  • インフレーターマットを収納する際は、極端に力強く丸めないようにご注意ください。内部のクッション材が強く圧縮されると、次回の使用時に膨らみにくい可能性があります。
  • 長期保管時は、目安として「1か月に1回」開封し、空気を入れて膨らましてください。
質問一覧に戻る
お問い合わせ
メール
メールでお問い合わせ
下記のお問い合わせフォームより
お問い合わせ下さい。
お問い合わせ
電話
電話でお問い合わせ
お客様サポート係
079-289-5555
【受付時間】
月~金:9時半~17時、土日祝:定休日
最近追加された質問
すべての質問を見る
カテゴリから探す