MENU
faq
よくあるご質問

耐荷重の試験方法や数値の根拠について教えてください。

各製品に最適な試験方法を採用し、安全率を設定し、耐荷重を設定しています。

各製品の使用用途に応じた試験方法を採用しています。たとえば「キャンプコット」であれば、本体シートの上におもりを載せ、24時間放置後の異常の有無を観察する試験をおこなっています。

なお、耐荷重試験をクリアした荷重の1.5分の1(安全率1.5倍)の数値で耐荷重を設定しています。

質問一覧に戻る

上記以外にもご不明な点がある場合は大変お手数ですが、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ