MENU

ホットサンドメーカーで作る鶏肉レシピ「アウトドアスパイスチキン」の作り方を解説

ホットサンドメーカーで作る鶏肉レシピ「アウトドアスパイスチキン」の作り方を解説
山本 直也
VASTLAND COLUMN ライター

今回ご紹介するキャンプ飯は、ホットサンドメーカーで作る鶏肉レシピ「アウトドアスパイスチキン」です。このコラムで材料や作り方などを詳しくご紹介します。ぜひ次回のキャンプ飯の参考にしてみてください。

必要な材料

「アウトドアスパイスチキン」に必要な材料はこちら

  • 鶏の手羽元肉(1人前5本)
  • ニンニクチューブ
  • ショウガチューブ
  • アウトドアスパイス
  • 小麦粉

手羽元肉は1人前5本というのは、ホットサンドメーカーに入る最大の容量です。一度に焼ける数量の目安として判断してください。

調理方法

まずはニンニクチューブ、ショウガチューブを手羽元5本に対して1.5センチほどを入れ、続いてアウトドアスパイスをお好みの分量で振りかけて揉みこんでいきます。このときジッパー付きの袋に入れておこなえば、手を汚さずに調理をおこなえます。

小麦粉を全体にまんべんなくふりかければ下ごしらえの完了です。

プレートに大さじ1杯ほどのオリーブオイルをたらし、下ごしらえした手羽元肉を交互に並べます。プレートを閉じて焼きます。

焼き色を確認しつつ弱火でじっくり中まで火を通します。きつね色になったら反対側も焼いていきます。プレートを返すタイミングで油が漏れてくるため、十分に注意してください。

反対側もきつね色に焼ければ完成です。鶏肉のジューシーさとアウトドアスパイスの刺激が相まって、最高においしいです。ぜひお試しください。

この記事をシェアする
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
山本 直也
VASTLAND COLUMN ライター
和歌山県田辺市を拠点に、キャンプ・釣り・山菜採りなどアウトドア中心の生活をしている。週末には必ず山奥に行き自然の中で過ごす。釣り歴は特に長く、今年で20年になる。
RANKING
CATEGORY
SEARCH

関連記事
RELATION

人気記事ランキング
RANKING

カテゴリから記事を探す
CATEGORY