MENU

VASTLANDの新商品「ホットサンドメーカーシングル 直火・IH対応」の特徴をご紹介!

VASTLANDの新商品「ホットサンドメーカーシングル 直火・IH対応」の特徴をご紹介!
山本 直也
VASTLAND COLUMN ライター

VASTLANDの新商品「ホットサンドメーカーシングル 直火・IH対応」が4月30日に発売しました。このコラムではホットサンドメーカーシングル 直火・IH対応の特徴やスペックなどを詳しくご紹介します。購入を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

ホットサンドメーカーとは

ホットサンドメーカーとは、その名の通りホットサンドを作るための調理器具のことです。キャンプではホットサンド以外のさまざまな調理にも用いられ、万能調理器具として人気が高まっています。

「ホットサンドメーカーシングル 直火・IH対応」の特徴

直火・IH対応

2面のプレートにはヒーティングプレートが内蔵しており、直火だけでなく、IH調理器でもご使用いただけます。そのため、ご家庭でも気軽にホットサンドをおつくりいただけます。

フッ素樹脂加工

プレートの表面に施したフッ素樹脂加工により、食材の焦げ付きを軽減する効果があります。汚れもつきにくく簡単に洗い流せるため、調理後のお手入れが楽にできます。

かんたん着脱式

プレートを約90度に開き、上側のプレートを左側にスライドすると上下のプレートを分離できます。1枚のプレートをフライパンとして使用できるため、料理の幅も広がります。

ロック機構

プレートが直角(約95度)の状態で固定されるため、焼け具合の確認時に両手でハンドルを支える必要はありません。また、後方に余計な重量がかからないため、バーナーの上でバランスを崩しにくく安全に調理ができます。

フラット形状

両面のプレート内側はフラット形状になっているため、フライパンとしても使いやすいです。汚れがたまる凹凸がないため、調理後の洗浄が簡単にできます。

調理例

ホットサンド

アスパラベーコン

ヤゲン軟骨のぺペロン焼き

「ホットサンドメーカーシングル 直火・IH対応」のスペック

まとめ

直火とIHに対応しているため、キャンプはもちろんお家でも手軽にホットサンドを楽しめます。フッ素樹脂加工により焦げ付き、汚れが付きにくく手入れが簡単です。この「ホットサンドメーカー直火・IH対応」使ってキャンプ飯を楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
山本 直也
VASTLAND COLUMN ライター
和歌山県田辺市を拠点に、キャンプ・釣り・山菜採りなどアウトドア中心の生活をしている。週末には必ず山奥に行き自然の中で過ごす。釣り歴は特に長く、今年で20年になる。日本キャンプ協会公認キャンプインストラクターを保有。
RANKING
CATEGORY
SEARCH

関連記事
RELATION

人気記事ランキング
RANKING

カテゴリから記事を探す
CATEGORY