便利なクッカースタンドの使い方と種類を徹底比較!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はクッカースタンドの種類と使い方についてまとめてみました。
簡単に使える道具(ギア)なので、使えるようになれば「キャンプ飯」の幅も増えると思います。

工夫すればいろいろな使い方ができるので、この記事を参考に挑戦していただけたら嬉しいです。

僕も教えてもらおう!

クッカースタンドって何?

名前の通り、クッカーで料理するための台です。

クッカー以外にもスキレットやケトル、鍋など、台として使用できるので用途は様々です。

クッカースタンドとセットで、シングルバーナーまたは、アルコールバーナーを使って調理します。

焚き火を使って調理することもできます。

なるぼど! だんだんわかってきたぞ!

クッカーって何?

登山やキャンプで調理をするときに使う調理器具のことです。

軽いアルミやチタンの素材でできており、コンパクトに収納できて持ち運べるのが特徴です。

どんなタイプがあるの?

キャンプメーカーごとに、いろいろなクッカースタンドが販売されています。

シングルバーナーを2つ使用することができるくらい大きいものは、クッカーとスキレットを同時に使用することができるので便利です。

風除けがついているクッカースタンドです

アルコールバーナーで調理する場合は、風除けがあると火の当たり方が変わります。

風除けがついているため、シングルバーナー以外にも焚き火の火で炊いたり、焚き火台の上に置いて調理することもできます。

スタンダードなクッカースタンドです。

キャンプメーカーの中でも一番多く作られているタイプです。

どうやって使うの?

コンパクトに折りたたんだ状態から、両サイドのスタンドを広げて台にするだけです。

あとはクッカースタンドの下に、シングルバーナーまたはアルコールバーナーを置き、クッカーを設置して調理開始です。

バーナーの代わりにキャンプ場に落ちている木々を使って焚き火で調理することもできます。

上に網を乗せればBBQもできるので、使いみちがたくさんある優れものです。

クッカースタンドって色々使えるんだね。

焚き火のやり方についての記事はこちら。ぜひ参考にしてください。

まとめ

クッカースタンドがあるとギアの軽量化にもつながりますし、焚き火などの直火料理をすることもできます。シンプルゆえの使い勝手がクッカースタンドにはあります。

一度使ってみれば、その便利さに驚くはずです。

クッカースタンド

クッカースタンド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
VASTLAND編集部
VASTLAND編集部
キャンプ用品のあつかい方、キャンプ場情報、キャンプ料理のレシピ、キャンプノウハウなど、初心者の方にもわかりやすいキャンプ・アウトドアにまつわる情報をお届けします!

キャンプに必要なギアを
今すぐチェックしよう!

vastland製品イメージ
オンラインストアで購入
ONLINE STORE