ファミリーキャンプしたいけど不安!まずはキャンプサークルで経験してみよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミリーでキャンプを楽しみたい!もっと子供に自然を楽しんで欲しい!
でも、経験がなくて始めれないという方!

または、キャンプで友達を作りたい! キャンプで他の家族と交流したい!

こんな悩みは、キャンプサークルを利用すれば全て解決できるのではないでしょうか!
この記事では、経験者よりも未経験者のファミリーキャンプ(ファミキャン)にスポットをあてて、メリットやデメリット、スケジュールなどキャンプサークルに関係した内容をご紹介していきます。

 

キャンプサークルとは

キャンプサークルとは、キャンプ好きが集まっているサークルです。

googleでサークルと検索すると、社会人サークルや趣味、団体・部活などコミュニティサイトが検索されます。

このようなコミュニティサイトのカテゴリの一つに、キャンプが含まれています。キャンプを趣味として集まっているサークルをキャンプサークルと言います。

コミュニティサイトにも、キャンプに特化したサイトがあります。なるべく、キャンプユーザが多いサイトに参加しましょう。サイトによって、社会人が多く参加していたり、学生やファミリーが多く参加していて様々です。

自分にあったサークルを見つけて参加してみましょう。

 

キャンプサークルのメリット、デメリット

メリット

共通の趣味である「キャンプ」を共有して楽しむことができます

経験者も参加しているので、わからないことがあればすぐに教わることができます。

テントの設置方法やご飯の作り方をみなさんと共有し、さまざまな方法で体験できます。

「キャンプ」という共通の話題があるため、コミュニケーションが取りやすいので友達を増やしていけるのではないでしょうか。

 

デメリット

未経験者は、キャンプに慣れていないため作業に慌ただしさを感じたり、知らない集団の中での作業にストレスを感じるかも知れません。

また、いろんな方が参加しているため、苦手な方ともコミュニケーションを取らなければいけません。どうしてもお話するのが苦手な方はしんどく感じるかも知れません。

サークルによってはルールや役割が決まっている場合もあります。ルールが合わない場合もありますのでよく調べてから参加しましょう。

 

現地までの交通手段について

現地合流、解散の場合であれば車が必要になります。

車がなくても参加できるサークルもあります。その場合は、主催側のグループが車を出し参加人数から乗車メンバーを割り振り、グループごとに連れて行ってくれます。

参加する前に、主催者に必ず確認してください。

 

キャンプサークルって大丈夫?詳しく調べてみよう!

googleやYahooで、”キャンプ、サークル”と検索するといくつかのコニュミティーサイトが検索されます。まず、地域や地元で参加できるサークルがあるか調べてみましょう。

自分の地域にサークルがあれば、参加できる条件と自分の条件と合致するのか調べてみましょう。
なるべく自分の条件に近いサークルを選ぶことがベストです。例えば、ファミリーで参加できるサークルなのか、またどれぐらいの割合でファミリーが参加れているのかを調べてみましょう。

サークル募集ページに書かれていない場合は、主催者に詳しく聞いて判断しましょう。

女性で参加されたい場合は、限定のサークルもあります。

本当に女性限定でなのか、主催者に詳しく質問してみましょう。

サークルによって参加する男女比や年齢を掲載しています。掲載してない場合は、主催者に質問してから参加するかを検討しましょう。

サークルの内容が虚偽である場合トラブルになる可能性があります。

ほとんどが、キャンプ目的で作られているサークルですが、なかには別の目的で作られている可能性もあります。

全てのサークルを疑うと参加することが難しくなります。トラブルを避けるには情報を集めるしか手段はありません。

参加前に主催者にメール、または電話で話すなど、なるべく情報を集めてから検討しましょう。

 

キャンプサークル参加するまでに買っといて良かった物

キャンプマット

座りたい時や荷物を置きたい場合に役にたちます。

寝袋マットやテントのインナーマットとしても活用できるので、非常に便利です。

折りたたみ式で持ち運びやすい物を購入しましょう。

キャンプマット

VASTLAND – キャンプマットをAmazonでチェック

ランタンスタンド

ランタンを地面に置くよりも、吊り下げることで明るさが広がります。

軽くて錆びに強いアルミ素材でできた商品を選びましょう。

 

ランタンスタンド

VASTLAND – ランタンスタンドをAmazonでチェック

 

まとめ

キャンプは経験を積むほど楽しくなります。

信頼できるサークルを見つけて楽しいキャンプライフを満喫してください。

泊まりが難しいのであれば、日帰りキャンプを主催しているサークルもあると思います。

参加できそうなサークルを見つけたら、主催者に連絡をとり参加してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加