大人気の離島「淡路島」のおすすめキャンプ場紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

離島の中でも、群を抜いて有名である淡路島。

関西に住んでいたら一度は車で遊びに行かれた方も少なくないと思います。

おいしい食べ物や豊富なアクティビティも多く、興味がある方もおおいはず!

今回は、そんな魅力いっぱいの淡路島について、おすすめのキャンプ場をご紹介します!

淡路島の魅力!

淡路島ってどんなところ?

淡路島は兵庫県の南、瀬戸内海東部に位置する離島で、北側・兵庫県明石市の明石海峡、南側・徳島県鳴門市の鳴門海峡から、神戸淡路鳴門自動車道を使って車で訪れることができます

山や海といった豊かな自然はもちろん、アクセスのしやすさや過ごしやすい気候なども影響してか、観光客数は2017年で1300万人を突破し、一年を通して数多くの方が足を運ぶ人気の観光スポットです!

淡路島の美味しい食べ物

食材の宝庫」と謳われる淡路島は、お肉に野菜に海産物、フルーツなど、とにかくおいしいグルメがたくさん!

淡路ビーフ、淡路島玉ねぎ、淡路ポーク、海鮮丼、淡路バーガー、しらす丼、たこせんべい、あわじのり、いちご、巨峰、など…
 

自由な時間があれば、食べ歩いてみるのもいいですね!

 
 

僕も淡路島に行きたいな〜

 

淡路島のおすすめキャンプ場の位置

今回、紹介するキャンプ場は5つ!ファミリー向けからお洒落なキャンプ場などピックアップしました!ぜひキャンプ場選びの参考にしてみてください!

キャンプで行きたい淡路島!おすすめのキャンプ施設など_キャンプ場マップ

※キャンプ場の画像は事前に許可を得て掲載しています。無断転載はご遠慮ください。

FBI(First Class Backpackers Inn Awaji)

「大人の基地」をコンセプトにした、お洒落で大人なキャンプ&グランピング施設。ビーチバーやレストランで素敵な1日を過ごせます。

テントを張る場所に困ってしまうほど人気がある、エスニックな雰囲気のお洒落なキャンプ場です。

テントサイトは「BEACH AREA」と「SEAVEIW AREA」の2つに分かれており、「BEACH AREA」以外はオートキャンプとして利用できます。

なんと焚き火は全エリアOK!区画サイト用の線はなく、淡路の自然で自由なスタイルを体感できるキャンプ場です。

【おすすめポイント】

  • 船瀬沿岸の美しい景色を堪能
  • 自然に溶け込めるフリー区画
  • キャンプ用品のレンタル・販売あり!
  • おしゃれ可愛いキャビンで非日常感を堪能

◆ エリア/施設の紹介

キャンプ好きの仲間たちが集まって手作りしたというこの場所は、とにかくお洒落!どこを写しても映えること間違いなし。インテリアにもこだわりを感じる素敵な空間です。

フリー区画BEACH AREA、SEAVIEW AREAの他に、BBQデッキ&BBQスポット、個性が魅力的な多数のキャビンなど、見ているだけでもワクワクします!リピートして、違うキャビン全部に泊まりたいです…。

夜の雰囲気も抜群で、レストラン&バーではお酒や魅力的な料理、ライブなどもあって賑やかで大人な雰囲気が楽しめそう。

キャビンは特に人気のため、予約がなかなか取りづらいです。平日が比較的空いているようなので、狙い目ですよ!

◆ 場内共有設備

テントサイト、キャビン、スタイリングテント、プレミアムバーベキューデッキ、ピーチエリアBBQ、トイレ、シャワー、レストラン&BAR(BEACH HOUSE)、炊事場

◆ キャンプ場のURL

http://www.fbi-camping.com/awaji/

◆ 住所

兵庫県洲本市五色町鳥飼浦2359

ウェルネスパーク五色オートキャンプ場

山の上にある静かで広々としたキャンプ場。芝生公園や充実した体験施設はお子様連れの方におすすめ!

【おすすめポイント】

  • 6人用テントとタープが余裕で張れる広々サイト
  • 全サイトにAC電源・流し台完備
  • フリーサイトもあり
  • 芝生公園、温泉も隣接

◆ エリア/施設の紹介

施設内はキャンプ場の他にも施設が盛りだくさん!遊び場もお風呂も施設内にあるのでアクセスがしやすい

オートキャンプ場は、6人用テントが張れる広々としたサイトになっていて、さらにAC電源や洗い場が付いていて便利!

初心者キャンパーには安心して利用できるようになっています。

オートキャンプ場の他に、2つのタイプのログハウスと公共の宿「浜千鳥」に宿泊することがでいます。

オートキャンプ場の近くにあるわんぱく広場には面白い形をした「秘密基地」のような大きな遊具もあり、子供も大人も思いっきり楽しめます!家族で広大な芝生の上を思い満喫しましょう!

スポーツで満喫したい方は、「GOGOドーム」や「テニスコート」で楽しく汗を流すこともできます。

GOGOドームは、テニス以外にもフットサル、ゲートボールをすることができます。

他にもカブトムシハウス洋ランセンターの見学、歴史資料館では昔の遊びが体験ができたりするので、かなり遊び尽くせそうですね。

キャンプやスポーツで、汗を流した後は「ゆ〜ゆ〜ファイブ」でくつろぐことができます。

和風と洋風の2つの浴室から露天風呂、高温風呂、ジェットバス、電気風呂など浴槽があり楽しむことができます。

※男女日替わりになっております。

◆ 場内共有設備

オートキャンプ、ログハウス、宿(ホテル)、テニスコート、GOGOドーム(テニス、フットサルなど)、銭湯、五色洋ランター、トイレ、炊事場

◆ キャンプ場のURL

http://www.takataya.jp/stay/camp.htm

◆ 住所

兵庫県洲本市五色町都志1087

オクタゴンロ

VASTLAND – オクタゴンロ

休暇村  南淡路シーサイドオートキャンプ場

キャンプサイト拡大リニューアル!手ぶらでキャンプは初心者に嬉しい。天体観測に魚釣りもできる、大人気のオートキャンプ場。

もともと淡路島では人気の高いキャンプ場ですが、リニューアルオープンしたことによりますます人気が出ております…!

【おすすめポイント】

  • リニューアルしたて!芝生のきれいなオートサイト
  • 全サイトにAC電源、水道完備
  • 「手ぶらでキャンプ」プランあり!
  • 鳴門海峡一望、絶景露天風呂
  • 目の前の桟橋から海釣りが楽しめる

◆ エリア/施設の紹介

テントを立てたすぐ前で釣りを楽しめるので、魚釣りを目的に訪れる方も多いようです。

オートサイトは、2019年5月にリニューアル完成した芝のオートサイトです。天然の芝生で気持ちよく利用でき、眺めも最高です!

手ぶらサイトは、キャンプ用品が全て整っているビギナー向けのキャンププランです。

「手ぶらサイト」は、その名の通りなんの用意がなくてもキャンプができるので、未経験の方や初心者でギアをたくさん揃えるのが大変…というキャンパーには、このプランがオススメです!

全サイトに電源が付いて、水道や流し台も完備されています。

ホテルに併設されているキャンプ場なので、ホテル本館には『潮騒(しおさい)の湯』という鳴門海峡が一望できる絶景露天風呂やジャグジー、内湯でゆったりと体を癒すことができます。また、鳴門海峡を眺めながら足湯でのんびり時間を過ごすこともできますよ。

淡路の美しい星がみられるスターウォッチングのイベントなどもあり、キャンプ以外にもたくさん思い出が作れますよ。

◆ 場内共有設備

オートサイト、手ぶらサイト、炊事場、トイレ、温泉(潮騒の湯:露天風呂、内湯、ジャグジー)、足湯、レストラン、ホテル、電源、天文台(スター・ウォッチング)、ウォーキングコース

◆ キャンプ場のURL

https://www.qkamura.or.jp/awaji/camp/

◆ 住所

兵庫県南あわじ市福良丙870-1

淡路じゃのひれオートキャンプ場

設備◎のコテージ&オートキャンプ場!初心者ファミリーキャンパーにおすすめ!釣り放題の海上釣り堀やイルカとのふれあい施設も楽しい!

【おすすめポイント】

  • エリアが豊富!
  • レンタル品、販売品が充実
  • 設備が綺麗で整っている
  • ペットと一緒OK
  • フィッシィングパーク、ドルフィンファームも併設

◆ エリア/施設の紹介

山側のサイトは区画がとにかく広い!しきりもしっかりとあるのでプライベートが保たれるところがいいですね。ご家族で利用しても全然余裕!しかも電源付きなので、初心者の方には本当にうってつけ!

サイトに囲まれた中心の芝生エリアも気持ちよく広大で、おもいっきり走り回って遊ぶことができます!

コテージも大変人気で、こちらはペットと一緒に宿泊可能(一部不可なコテージもあり)飼い主さんにとってはかなり嬉しいのではないでしょうか?

コテージは、欧風タイプと二階建てタイプ、カントリータイプ、アメリカンタイプの4種類から選べます。それぞれ、エアコンにトイレ、洗面所など設備が充実しています。カントリータイプとアメリカンタイプは、浴室がありません。

 

また、エアストリーム(キャンピングカー)の予約も可能なので、ここでも一味違ったキャンプが楽しめそうですね。

そして海側には、釣り放題の海上釣り堀フィッシィングパークや、イルカとのふれあいが楽しめるドルフィンファームシーカヤックのアクティビティに、海の幸がいただけるレストラン日帰りでバーベキューが楽しめる施設などなど…

これでもかというほど楽しめる施設があるため、ファミリーの方はぜひぜひ行っていただきたいです!

予約に関して、以前は電話予約のみだったようですが今はネット予約も可能に。特にコテージは人気のため、気になっている方はお早めに!

◆ 場内共有設備

オートキャンプ、フィッシュィングパーク、ドルフィンファーム、シーカヤック

◆ キャンプ場のURL

http://www.janohire.co.jp/camp/

◆ 住所

Grand Chariot グランシャリオ 北斗七星(淡路島)

まるで繭の中!?天窓から見える天然のプラネタリウムはもうニジゲン!自然に包まれる究極の癒しグランピング施設

グランピングを楽しみたい方にオススメです。明石海峡大橋から近くアクセスも抜群、兵庫県立淡路島公園アニメパークの「ニジゲンノモリ」内にある施設です。

【おすすめポイント】

  • 木の香りに包まれる天窓付きのコクーン
  • キャラクタールームも可愛い!
  • アニメパーク「ニジゲンノモリ」内
  • 美味しいコース料理がたまらない

◆ エリア/施設の紹介

コクーンと呼ばれる繭をイメージした客室が魅力的。小高い山の斜面にあるので、コクーンまでカートで送迎してくれます。
5mの高い天井には天窓が付いており、晴れた日には窓やバルコニーから星が綺麗に見えます。

「ニジゲンノモリ」でもコラボレーションしているクレヨンしんちゃんのルームや、ハローキティのルームなど、キャラクタールームもあるため写真映えもバッチリ!お子様にも喜ばれそう。テーマパークで遊んだ後余韻そのままにお部屋に帰れますね。

ウェルカムドリンク、朝食、ディナーに星空のBARなど、見た目も、味も美味しい淡路島の食事に満足される方も多いようです。ボリュームもしっかりあるため、男性でも満足できます

夕食の後はプロジェクションマッピングを使った、ナイトウォークという参加型イベントもあり、大人も子供も非日常を楽しむことができます。

遊び疲れたあとはヒノキ風呂、そして天然のプラネタリウムに見守られながら眠りにつき、天窓から差し込む朝日で目を醒ます…。ニジゲンのようですね。

◆ 施設・設備

風のコクーン 3棟、風のコクーン<サンセットビュー> 3棟、ハローキティルーム ナチュラルフォレスト 1棟、空のコクーン 3棟、ハローキティルーム 70’s 1棟、ドッグコクーン 1棟、森のコクーン 5棟、星のコクーン<ナイトビュー> 3棟、クレヨンしんちゃんコクーン<オラのコクーン> 1棟、ハローキティ 星のコクーン 1棟

◆ キャンプ場のURL

https://awaji-grandchariot.com/

◆ 住所

兵庫県淡路市楠本2425-2 兵庫県立淡路島公園 アニメパーク ニジゲンノモリ 内

まとめ

いかがでしたでしょうか?リゾート地として人気が名高く、海に山に、様々な魅力が溢れる淡路島。

ご家族で行くもよし、友達と行くもよし、ひとりでふらっと行くもよし!

日本列島で一番最初に創られた島」なんてロマンチックな神話もある淡路島…ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

キャンプに行くならぜひ持っていきたい!VASTLANDのクッカースタンドがおすすめです!

クッカースタンド

VASTLAND – クッカースタンド

※キャンプ場の画像は事前に許可を得て掲載しています。無断転載はご遠慮ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加