カップル必見!グランピングorキャンプ?クリスマスデート(2019)に最適なのはどっち?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

令和初のクリスマスももうすぐですね~♪
カップルにとって特に大切な思い出になる日だからこそ、どうやって過ごすかが悩みどころ…。

「混雑した場所は苦手…」「いつもと一味違うデートにしたい」という方には、グランピング・キャンプデートをおススメします!
クリスマスイベントを開催しているキャンプ施設もご紹介しますので、是非ご覧ください。

グランピングとキャンプ、デートに最適なのは?

冬だからこそのイベントが満載!澄んだ空気の中で見る星空やイルミネーションは格別です!
キャンプ施設によっては、クリスマス限定のイベントを開催しているところもあります。
(詳しくは後程ご紹介。要チェックです!)

では、グランピングとキャンプ、デートに最適なのはどちらなのでしょうか?
「キャンプも挑戦してみたいけど、グランピングも気になる…」と迷っている方も多いはず。

そこで、実際にカップルでグランピング施設を利用した方にお話を聞いてみました!
キャンプとの違いにも触れますので、参考にしてみてください。

 

宜しくお願いします!
グランピングは快適でしたよ。何でも聞いてください。

 
 

宜しくお願いします。いろいろ教えてね〜

 

グランピングとキャンプの違いって?

今回、Yさんが利用したグランピング施設は「パームガーデン舞洲」のトレーラーハウス。
マイアミをイメージしたベイエリアで、手軽に手ぶらキャンプ体験ができます。

グランピング(Glamping)とは

「グラマラス(魅力のある)」と「キャンプ」を掛け合わせた造語で、直訳すると「魅力的なキャンプ」という意味。設備などがあらかじめ用意されており、ほぼ手ぶらで楽しめる快適さが人気です。

大自然の中で快適にキャンプ!グランピングの魅力を紹介

手ぶらで宿泊できるのが楽!

トレーラーハウスの中は広く、ソファ・机・ハンモックまで揃っています。
リビング・寝室にはエアコンが備わっており、コンセントやテレビもあります!

ゴミはまとめてゴミ捨て場へ持っていくなど最低限のマナーさえ守っていれば、あとは用意されている設備で十分に過ごせてしまいます…!

 

快適すぎて、ここに住めそうだな~って思ってしまうくらいでした…笑
トレーラーハウスの間隔が広いので、話し声に気を付けなくても大丈夫そうです。

 
 

でも迷惑はかからないように、外で騒いだりするのはやめようね!

 
【グランピングの場合】

・まるでホテルのような環境が用意されている
・荷物を少なくしたい、のんびり過ごしたい方向け


【キャンプの場合】

・テント設営~食事の準備まで自分で用意する必要がある
・設営作業が好き、キャンプに慣れている方向け

バルコニーでバーベキュー(BBQ)ができる!

バルコニーにも大きなソファがあり、バーベキューグリルがあるのでバーベキュー(BBQ)ができます。

クーラーバッグの中には人数分の肉と野菜が用意されており、必要なキッチン用具も一通り揃っているので、バーベキュー(BBQ)も手ぶらで楽しめるのが魅力的!

 

肉は下味がついていて、そのままでも味が濃く
柔らかくておいしかったです。
タレ・塩胡椒も用意されていて、好みの焼き加減や味付けも楽しめました!

 

また、トレーラーハウスの横にある、落ち着いた雰囲気の「BAR PALM TREE(バー パームツリー)」ではお酒のテイクアウトも可能足りなくなった炭の買い足しまで出来ます!

パームガーデンを出て少し歩くとコンビニもあり、お菓子も買えてとても便利ですね!

【グランピングの場合】

・調理器具や食材も用意されている
・食べながらワイワイ盛り上がりたい方向け


【キャンプの場合】

・食材の下準備や、調理器具の用意が必要
・料理が好き、キャンプギアで調理するのを楽しみたい方向け

トイレやお風呂が綺麗!

トイレやお風呂がとても綺麗!
歯ブラシやタオルなどアメニティも完備しており、着替えを持っていくだけで済むのは有難いですね♪ベッドもふかふかなので、夜はぐっすり眠れそうです。

【グランピングの場合】

・アメニティが充実している
・ふかふかベッドでゆっくりくつろぎたい方向け


【キャンプの場合】

・寒さ対策に注意しながら寝袋で一夜を過ごす
・キャンプ泊に慣れている方向け
(冬の夜は氷点下になるため初心者にはおススメできません)

非日常的な風景を楽しめる

夜は星空と夜景がとても綺麗です。
肉眼でオリオン座が確認できたり兵庫・六甲山の明かりまで見えるほど、目の前の夜空は広く絶景です。

また陽の光を浴びながら目を覚ますと、綺麗な海を臨むことができます。
起きてドアを開けたら、天気次第では神戸三宮あたりまで見ることができるのは凄いですよね。

絶景に囲まれて、普段の疲れやストレスも一気に吹っ飛びます!
リフレッシュしたい方はいかがでしょうか?

 

画像は、実際に私が撮影した写真です。是非、自分の目で確かめてください。とても感動しますよ〜!

 

まとめ

・恋人との時間を大切にしたい!
・手ぶらでゆったりとクリスマスを過ごしたい!
そんなロマンチックな方には【グランピングデート】

・冬キャンプに挑戦してみたい!
・普段のキャンプ場を利用して、クリスマスもキャンプで過ごしたい!
そんなワイルドな方には【キャンプデート】

 

楽しかったのでまた一緒に来たいね、と話しました。グランピング大満足でした!

 
 

いろいろとお話をしてくれて、ありがとうございました〜!

 

より楽しむためのポイント(普段のキャンプを楽しみたい方)

服装に気を付ける

クリスマスシーズンは夜になると急激に気温が下がり、氷点下まで冷え込むこともあります
しかしテント設営などで動き回ると汗をかくので、どんな服装で行けばよいのかかなり迷いますよね。
体温の変化に合わせて調節できるように重ね着で対応をしましょう。


グランピングは暖房がありますが、コテージに出た際の服装には同様に注意しましょう。

暖房器具を用意する

夜の冷え込み対策として、ストーブが必需品となってきます
キャンプデートに挑戦する方は、キャンプサイトの電気の有無やテントの広さなどを考慮しながら、どの暖房器具がピッタリか事前に確認をしておきましょう。

焚火で暖まり、料理を作る

冷え込む夜は焚き火で体をあたためながら、恋人とゆったり過ごすのもいいですね。
焚き火でおやつを作るのも楽しいですし、鍋料理ならお腹を満たせてしっかり温まることができるのでおススメですよ♪

無理はしない!

冬シーズンは人も虫も少なく、プライベートな時間を過ごせるのが魅力的な反面、雪や寒さへの十分な対策が必要になります。
キャンプへの不安がある場合、
グランピングから体験するのもひとつの手です。

無理をしてせっかくのクリスマスが台無しにならないように、恋人ときちんと話し合って決めましょう。


参考までに、手ぶらで気軽なキャンプから、がっつり本格的キャンプまで、クリスマス・キャンプイベントをご紹介します!
自分に合ったキャンプ場を探してみてください♪

 

クリスマスイベントがあるキャンプ施設〈西日本〉

グランキャンピング パームガーデン舞洲 by WBF

パームガーデンでは12月のビックイベント、クリスマスイルミネーションを見る事が出来ます!
インスタ映え間違いなし。カップルでたくさん写真を撮ってみては?
https://www.hotelwbf.com/palmgarden/

ネスタリゾート神戸

GLAMP BBQ PARK 野外ステージ前にて、4日間限定の打ち上げ花火が開催されます。
開催期間は、12/22(土)、23(日)、29(土)、30(日) 19:30~です。
https://nesta.co.jp/

大佐山オートキャンプ場

大佐山の冬の人気イベント「クリスマスキャンプ」を開催。
開催期間は、12/14(土)~15(日)・21(土)~22(日)。
来場者プレゼント「メリクりんご」もあります!
http://www.0380.jp/

伊勢志摩エバーグレイズ

12/7(土)・14(土)・21(土)・22(日)にはクリスマスパーティーを開催。
オリジナルキャンドルを作ったり、イルミネーション点灯式に参加してみませんか?
http://www.everglades.jp/

志摩オートキャンプ場

12/21(土)~22(日)はクリスマスイベントを開催。
ビンゴ大会や焚火で過ごすクリスマスはいかがですか?
http://www.azuri.jp/index.html

クリスマスイベントがあるキャンプ施設〈東日本〉

サンタクロースの森「サンタヒルズ」

11/2(土)~12/25(水)の期間中は、「サンタヒルズのクリスマスフェア」を開催しています!
楽しいイベントやキラキラのイルミネーションで、最高のクリスマスにしてみませんか?
https://santahills.co.jp/

ケニーズ・ファミリー・ビレッジ

毎年、クリスマスに近い週末にクリスマスキャンプやミニコンダートを開催しています。
キャンプファイヤーでのトーチをつかった点灯式は圧巻です!
http://www.kfv.co.jp/

北軽井沢スウィートグラス

今年もスウィートグラスに、DGサンタがやってきます!
事前にお預かりしたプレゼントを皆さまのご宿泊場所までお届け。
開催期間は、12/1(日)・6(金)・7(土)・8(日)・13(金)・14(土)・15(日)・20(金)・21(土)・22(日)・24(火)。
https://sweetgrass.jp/

赤城山オートキャンプ場

クリスマスイルミネーションを開催。12/20(金)~25(水)の期間限定!
http://autocamp-akagi.com/

PICAさがみ湖

自然素材を使ったオリジナル森のリースを作ろう!
11/26(火)~12/25(水)開催中です。※除外日:木曜日
https://www.pica-resort.jp/paddington/

まとめ

クリスマスは、大切な人との距離を縮める大切なイベントです。
普段、話せないことも話せるきっかけになるのではないでしょうか。

普段の生活で距離が離れてしまった家族でも、もしかすると変化があるかもしれません。普段と違うところを見せたい方は、グランピングよりもキャンプをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キャンプに必要なギアを
今すぐチェックしよう!

vastland製品イメージ
オンラインストアで購入
ONLINE STORE